シンク取り付け

天気が崩れて寒くなるとの予報でしたがそれほどでもありませんでした。今日は台所の作業台にシンクを取り付けます。
DSC_0823.JPG
これが施主の息子が付けてくれと言うシンクです。銅製です。

DSC_0824.JPG
シンクを入れるには天板に穴を開けなければなりません。シンクの形に沿って線を引きガイドの板を打ち付けました。

DSC_0825.JPG
ガイドに従って丸鋸で切り込み、

DSC_0826.JPG
4辺とも切りました。でもこれでは4隅が繋がっていて切り取れません。

DSC_0827.JPG
4隅をジグソーで切り離し、

DSC_0828.JPG
切り抜きました。

DSC_0829.JPG
シンクは無事入りました。でも縁の部分が1センチほど浮き上がっています。

DSC_0830.JPG
その縁の部分を沈めるためトリマーで溝を掘ります。

DSC_0831.JPG
掘れました。

DSC_0834.JPG
シンクは上手いこと入りました。縁の浮き上がりは3ミリほどです。

この記事へのコメント